ライフプラン作成・生命保険・住宅購入・資産形成・相続のご相談を通じて生活設計をサポートします

FP花園の紹介

本店

【FP花園メルマガ】<2022年5月25日号> 0円携帯プランの今後、どうなる、どうする

2022/5/25  【メルマガ一覧へ戻る

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●


★ライフプラン相談はこちらから★
http://www.fp-hanazono.jp/s_lifeplan.php

 

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●

おはようございます、FPの福田稔也です。

  先日携帯電話料金のことで大きな話題を集めていた楽天モバイルから
新しい料金プラン発表のニュースが5月13日にありました。

これまでの楽天モバイルのプランは毎月1GB未満の通信量であれば
基本料金が0円という画期的な料金プランでしたが、この0円という料金が
なくなり最低でも980円かかるプランになります。

このニュースに伴って業界全体が色々な動きがありますので、
その動きについてお話してみたいと思います。
 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

0円携帯プランの今後、どうなる、どうする
____________________________________

●0円で当分利用したい人はLINEMO

この楽天モバイル0円廃止のニュースにいち早く反応したと思われるのが
ソフトバンクグループのLINEMOです。

LINEMOの新規またはMNPで、ミニプランの利用料990円分を
6ヶ月間PayPayポイントで還元するというものです。

半年間実質無料で使えるという太っ腹なキャンペーンです。

ソフトバンクが楽天を飲み込もうという意気を感じますね~

「5分かけ放題 1年間無料」

もそのままなので、通話も少ししたいと思っている人にはぴったりのプランだと
いえるでしょう。

0円で楽天モバイルを利用していた人には最も有力な乗り換え先にも思えます。


●基本料金0円を維持するpovo2.0

そして楽天モバイルの0円廃止を受けて注目されたのがauグループのpovo2.0です。

こちらも基本料金は0円となっていまして、自分で必要なものをトッピングして
利用するという変わったスタイルを取っている携帯電話会社です。

実は私もこのpovo2.0を通話だけのプランで利用しており、
基本料金1650円で通話し放題のプランで利用しています。

SMSは別料金になりますが、かけ放題プランの中ではかなり安い部類に入りますし、
通話品質もauということで今のところ全く困ることはありません。

他にもデータトッピングは24時間使い放題で330円、1GB(7日間)で390円、
3GB(30日間)で990円、20GB(30日間)で2,700円などが用意されており、
自由に選択できるので使いやすい人も多いのではないでしょうか。


●楽天モバイルのプランはどうなる?

2022年7月からの新料金プランである「Rakuten UN-LIMIT VII」では、

月3GB以下で月額1,078円

月3GB~20GB以下で月額2,178円

月20GB超無制限で月額3,278円

上記の料金体系に変更となります。

つまり、「Rakuten UN-LIMIT VII」では最低利用料金が月1GBまでは0円だったのが、
月3GBまでで月額1,078円になること以外は従来のプランと変わりません。

また、現在「Rakuten UN-LIMIT VI」を契約中の人は、2022年7月1日に料金プラン
が自動的に「Rakuten UN-LIMIT VII」へ移行されます。

しかし2022年10月末までの最大4カ月間は、
月額データ利用量が1GB以下の場合は1,078ptが付与されるキャンペーンを行うことも
発表されています。

つまりすぐには見直しをしなくても実質無料の期間はまだ少し続き、
その間に次の乗り換え先を考えてもよいと思われます。

●楽天経済圏の人はそのまま維持もあり?

楽天では、2022年6月1日より「Rakuten UN-LIMIT VII」提供開始記念として、
「楽天市場」での買い物のポイント還元率が最大6倍となるキャンペーンが実施される
予定になっています。

これは楽天モバイルの契約者がキャンペーンにエントリーすると、
楽天市場での買い物で獲得できる楽天ポイントが+1倍され、楽天の会員ランクが
最上位のダイヤモンド会員なら、さらに+1倍となるキャンペーンです。

通常のSPU(スーパーポイントアップ)にプラスで2倍(上限各1000ポイント)
つきますので楽天のヘビーユーザーであればこのまま継続して持ったとしても実質的な
損はほとんどないかもしれませんね。

以上楽天モバイル0円廃止のニュースと今後の動きについて説明しました。

私の見解としては当分様子見が正解だと思います!


今月は以上です。
 

 

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●


★相続相談(事前対策)★
 https://www.fp-hanazono.jp/s_inheritance_before.php


★相続相談(相続後事務)★
 https://www.fp-hanazono.jp/s_inheritance_after.php

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●

 

FP花園営業所

カテゴリー

メルマガ登録