ライフプラン作成・生命保険・住宅購入・資産形成・相続のご相談を通じて生活設計をサポートします

FP花園の紹介

本店

【FP花園メルマガ】<2021年11月10日号> FPお勧めのエポスカードとは!?

2021/11/10  【メルマガ一覧へ戻る

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●


★ライフプラン相談はこちらから★
http://www.fp-hanazono.jp/s_lifeplan.php

 

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●

おはようございます、FPの福田稔也です。

  今までとは違うテイストで今後情報を発信していきますので
  今後ともよろしくお願いします。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――

エポスカード

____________________________________

先月は年会費無料のカードを色々と紹介していきました。

そして今月はその中でも多くの人にお持ちいただきたいカードとして
私がおすすめしたいカードをご紹介いたします。

そのカードというのがエポスカードというものです。

●年会費永年無料は嬉しい!

エポスカードは丸井が発行しているカードなのですが、
意外と良いカードということを知らない人が多いですね。

こちらのカードは年会費は永年無料となっているので、
カードを持ったとしても全く金銭的負担はありません。

しかも無料カードとは思えない特典が色々とついているのは、
是非知っておいた方がいいカードです。

カードを最近発行していなかったりする人は、
この機会に発行しておくのはオススメですよ!


●海外旅行傷害保険が充実のエポスカード

ファイナンシャルプランナーの立場からしても
最も勧めたいカードの一つとしてこのエポスカード。

そしてこのカードは年会費無料のカードですが、
海外旅行傷害保険が付帯されています。

確かに年会費無料のカードで、
海外旅行傷害保険が付いているカードはあっても大した補償はありません。

このエポスカードの補償も、
ゴールドカードやプラチナカードと比べれば、
それほど大きなものではありませんが、年会費が無料ということを考えたら
かなりいい補償内容だと思います。

しかもエポスカードの海外旅行傷害保険は
利用付帯ではなく自動付帯ですので、旅行の際の費用をカードで利用する
必要はありません。

https://faq.eposcard.co.jp/faq/show/213?category_id=57&site_domain=default


●疾病補償が優れている

海外旅行傷害保険で最も重要な項目は疾病補償ですが、
このカードは270万円もの補償が付帯されています。

そしてこの疾病補償というのはほかのカードで補償が出たとしても別枠で
受取ることができます。

実は海外での疾病補償というのは金額が大きいに越したことはなく、
目安としては1000万円ほど欲しいというのが私の感想です。

そのうちの270万円を無料で付帯してもらえるのであればもらわない手はないで
しょう。


●無料でゴールドカードを持てるチャンスも!

また年間50万円ほど利用すると、無料のゴールドカードのインビテーションがくる
可能性があります。

この無料のインビテーションがくると、カードを持っている間、
永久に無料でゴールドカードを持つことができるのです!

もちろん私もエポスゴールドカードを無料で持っていますよ!

しかもゴールドになるとさらにいい特典がついていますので、
まずはエポスカードから入るのが得策です。


●カードについての詳細はこちら

ここまで色々と説明をしてきましたが、おすすめできるカードの筆頭に挙げられる
カードであると思っています。

私のブログにまとめていますのでご興味ある方はご一読くださいませ。

紹介記事はこちら!

https://fpmileage.com/eposcard-nenkaihimerit/

参考になれば幸いです。


今月は以上です。

 

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●


★相続相談(事前対策)★
https://www.fp-hanazono.jp/s_inheritance_before.php


★相続相談(相続後事務)★
https://www.fp-hanazono.jp/s_inheritance_after.php

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●

 

FP花園営業所

カテゴリー

メルマガ登録