ライフプラン作成・生命保険・住宅購入・資産形成・相続のご相談を通じて生活設計をサポートします

FP花園の紹介

本店

【FP花園メルマガ】<2022年7月6日号>

2022/7/6  【メルマガ一覧へ戻る

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●


★ライフプラン相談はこちらから★
http://www.fp-hanazono.jp/s_lifeplan.php

 

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●

おはようございます、宮本です。

  今日も前回から引き続き体重の話からで恐縮です。

ダイエットを開始した時の
自分への「5つの約束事」今日は3つ目です。

それは

「腹いっぱい食べない」

です。

なので、「腹いっぱい食べない」ための工夫として
食べる量の見える化を自宅で食事をする時はできるだけするように
しました。

それは食事をする前に、
自分が食べる量を事前に皿に取り分けるようにしました。

これまでは家族間の夕食だと、おかずなどは大皿から取って食べて
いましたがコロナ禍という事もあり、最初からその時に食べる量を
自分の基準(計るわけではない)で少し少な目くらいに取り分けるよう
にします。

食べ終わった直後は

「もう少し食べたいな」

と感じていたのが、10分もするとその感覚が無くなります。

その後、歯を磨いてしまえば私の場合は次の食事の時間までは
食べ物を口にしたくなることがないのでこれも自分には合っている
みたいです。


次回は4つ目の約束を紹介します。

  

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

年内値上げ食品、1万品目 価格は13%アップ

____________________________________

毎日のように値上げのニュースが流れてきますね。

食品については、今年に入って再値上げ、再々値上げをするところも
増えてきています。

主な品目は

・パン
・冷凍野菜
・スナック菓子
・ハム・ソーセージ
・酒類

値上げ理由は、原材料コストの上昇、円安ドル高の進行などが主な理由。

今回のタイトルにも書いた、
  今年既に値上げされたもの、年内に値上げが決まっているものは1万品目を超え
6月1日時点で1万789品目に渡り、平均値上げ率は平均13%アップとのことです。

食料品の値上げに限らず、各分野で値上げの動きが加速されていますから
生活コストは急ピッチで上昇しています。


銀行の普通預金が0.001%の時代ですから、
金利が物価の上昇に連動していかなければお金の価値は目減りしているのと同じです。

日銀の金融政策は今後も異次元緩和を継続予定ですので、この方向性が変わらない
限りは銀行預金にお金を預けておけば増えるということはありません。

日本ではバブル崩壊以降デフレを長い期間経験してきていたので、
デフレ下ではお金を減らさない保守的な運用方法が良策でしたが、
これからはインフレに連動するような運用方法に変えていく必要があると考えます。

年齢層や収入、貯蓄の多い少ないによっても

できる事、できないこと
やれること、やれないこと

と異なりますが
働く期間がまだとれる現役世代の人たちには、少額から積立NISAなどでインフレに
連動する投資信託を始めてみるのも良いと思います。

 

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●


★相続相談(事前対策)★
https://www.fp-hanazono.jp/s_inheritance_before.php


★相続相談(相続後事務)★
https://www.fp-hanazono.jp/s_inheritance_after.php

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●

FP花園営業所

カテゴリー